空の回廊

独りよがりなWebLog(たまにTemporary)

まわりまわって……いつかは?

気力の袋にちょっと穴が開いてるみたいで、ゲームで発散してもちょっとまだ微妙な感じ。
美味しいお肉で解決…? お寿司で解決…?

さて、少し前にコンペに挑戦しました。
結果は、お察しの通りです!

でも得るものの方が多かったです。

ある程度自覚はあったのですが、コーディングしやすいデザインをしていた自分に改めて気づかされました。
それも大事だし、そう見えない見た目的な工夫をする、というのもあっていいと思いますが

少し守りに入り過ぎてたなと感じました。
あと、気づけばいつもの仕事の「デザインの型」にハマり過ぎてたかもと……

それを上手くいい塩梅に崩したい。 そう思いました。

そしてその思いを以って、仕事に取り組んでみたのですが、
結果的に色々悩んで削ってシンプルになって…… うーん、これ、いつもの感じ……?

今までとの思いの差がすぐにでないのか、出ているけど自分で気づいてないのか
ちょっとだけ出ているのか……分からなくてちょっぴりしょんぼりです。

ともあれ、良い経験になったなと思いました。

(ゲームと言えば、ゲームで遊んでるのにUIやデザインをちょっと見ちゃってる自分がいました…!)

今に至るまで複雑

要望を頂き、ネットに掲載しているある漫画を本にする事になりました。
(今は何となく非公開にしているものと、新しく4本作品を追加しました)

それが本日届きました!
(※仕事が少し大切な時期なので販売手続きは1か月くらい先になります…)

そのこと自体はとても喜ばしい事…なのですが、、
やはりこの作品は最初から今に至るまでずっと複雑な気持ちの作品です。
届いた本がとても良い感じだったので余計にそう感じます。

f:id:euren07:20210127192721j:plain

誤字脱字を見つけちゃうのが怖くてササッとしかみてませんけども、ノド(開いた中央の部分)も多少、思ってたより大丈夫そうでした。
思ったより薄くなっちゃったとこもあるけど、私の中では仕上がりに納得してます。
印刷屋さんに感謝です。

表紙は、要望を出してくださった人に最初に見て頂きたいのでここには載せません。。!
(凄い凝ってるわけじゃないけど)


元々この作品は、
ある事について傷ついた痛み(被害者的な痛み)とは違う、それ以上に複雑な気持ちがあって、
それをこれ以上親友に吐き出し続けるのも辛くなり、悩んだ末に書いた作品。。
なので私の中では愚痴に近くもあります…

ただ、本用にデータを編集していると、思う程愚痴っぽくないなって感じる作品も。。
時間が経ってたり、作品の方向性が増えたりしたせいもあると思うけども、愚痴りたくないと言う気持ちが根底に実はあって、表現を(時に)比喩的にさせてたのかもしれません。

敢えて、人物の性別を変えたり(変えなかったり)、過去の事を混ぜて時系列をあやふやにしたりして作ってましたが、そういう事もまた、私の複雑な気持ちから来てるんでしょうね。


そんな事もあって、作品としてこれをPRするのは何か違うって感じる反面、

「久しぶりに作った同人誌」という側面と、
この作品を気に入ってさらに本にしたら購入したいと言ってくださった方がいたと言う有難さ
(誰かの為に作れるというデザイナー?としての有難い体験)
そういう部分において欲求として伝えたいと言う気持ち…

複雑ですね。

でも、自分の歩んだ1つの証としてこの「私のこころの小さな闇」をのこしておこうと思います。
色々語りたいけどそれも漫画に描いてたり、長くなっちゃったのでこの辺で。。

ワクワク再ブート

昨日はプライベートなHPを再開しました。
いつまで続くか分からないけど(2行目にいきなりネガティブ)、気持ちとしては
趣味が出来る事、趣味に少しお金を掛けられる気持ちが結局大事なのではと思って…思いたい…のでそういう環境を維持していく予定です。

でもホームページ自体にこだわってしまうと、中身に手が回らないのと、HPが完成してもまた作り直したくなっちゃうので、
この機会に簡単HPサービスでの運用を試してみました。
お仕事でもいくつかサービスを試したけど、ここが一番簡単で楽しかったので気に入って&もう少し勉強がてら有料プランにしてみました。
色んなフォントが選べる…!

works.euraum.com


独自ドメイン関係の操作は…専門外なので毎度おっかなびっくりですが、無事できました。
サブドメインについてのヘルプがもう少し欲しかったけど)
(サブディレクトリでの運用もちょっと心が動いたけど、とりあえずこのURLでやってみたいと思います)

肝心の中身は…無駄にスペースをとってる作品が痛さで輝いてますね。。
今回の再開に合わせて非公開にしてた作品を再公開&一部セリフを手直ししました。
詩がやや型にはまりすぎてるけど、結構好きです…

色んな複雑な思いを言語化できませんが、
やだなーと思ったら引っ込めて。。好きにやればいいかなぁと
ワクワクしてる自分と冷めた自分の2人の自分と相談してやっていこうと思います。